ペアレンタルコントロールで得られるもの

ペアレンタルコントロールという言葉に聞き覚えはありますか?「アクセス制限や使用制限などをかけるシステムのことです。」意味を聞くとその機能自体はご存知の方も多いのではないかと思います。インターネットが日々の生活に欠かせない存在となった今、お子さまが使用するパソコンやスマートフォンに、ペアレンタルコントロールの設定を行う必要性があります。例えば袋とじです。袋とじは未購入では開くことはできません。

書店にて本を購入してはじめて中を見ることができるため、「本を購入しないと開封できない=制限・設定を解除できない」というように、ペアレンタルコントロールがあると、考えていただけると分かりやすいのではないでしょうか。人は制限や規則があるからこそ、正しい道へと進むことができます。小さなお子さまを持つご家庭では、お子さまをネット犯罪から守り、規律・ルールを守らせるしつけにも利用できます。

インターネット上におけるペアレンタルコントロールの重要性は、問題が起こってはじめてご理解される方も多くいらっしゃいます。想定できる事態に陥る前に、ペアレンタルコントロールで対策をしっかりと取ることも大切です。

パソコンやスマートフォン、iPadなどの端末だけでなく、Wii、3DSなどのゲーム機器まで、お子さまが正しく利用できる環境をしっかりと整えることも親御さまの役目でもあります。興味本位でボタンひとつクリックした結果、取り返しのつかない事態に発展してしまう前に、できることはやっておく必要があります。

パソコンや携帯電話、iPhone・アンドロイドなどのスマートフォンの、有害サイトへのアクセスを制限することは、置き換えると、未成年者にタスポ(taspo)の発行を認めず、タバコを吸わせないように制限をかけているのと同じだと、お考えになっていただけると良いかもしれません。ペアレンタルコントロールで得られるものには、かけがえのない素晴らしい人生、正しい道へ進む意志の強さ、自制心の成長などがあります。